不動産投資の第一歩が踏み出せない僕が大家さんになるまでの成長(?)記録を綴っていきたいと思います. どんな困難や壁が待っているのでしょうか? はたして大家さんになれるのか.諦めてしまうのか. このブログがどんな結末になるのかは想像がつきません。。。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不惑の僕が大家さんになるまで

不動産投資という言葉に興味を持ち,勉強をはじめてもう5年。。。 いまだに行動を起こせない僕が,一歩目を踏み出すまでの思考や行動を記録していくブログです.

塩漬けのカブで学んだこと

学んだこと

 

ダメな理由満載・・・

 

3年ほど前のNISAブーム(?)に乗っかって

余剰お小遣いで株を買ってみました.

 

まだ資金は引き上げていないので

途中経過ということになりますが現在の成績は…

 

4割ほど目減りしています.

最近では毎日の値動きチェックは疎かになり

日経平均すらぼんやり把握しているという状態です.

もはや相場全体が上がった時に

全部売っちゃおーといういわゆる塩漬け状態です.

 

しかし,そんな中からも投資というジャンルとして

不動産にもつながる教訓を得ています.

 

  1. 買うのは簡単,売るのは難しい
  2. 勉強は必須
  3. 買う前に出口(目的・目標・ゴール)を決める
  4. ブームに乗らない

f:id:sikiso9ze9:20161107111508j:plain

 

 

好きこそものの上手なれ

 

一番の教訓は 「僕が不動産が好き」

という事をはっきり認識できたことです.

株は実際に自分の貴重なお金を入れているのに

積極的に情報を得ようという気にならないんです.

いまだに四季報などに目を通すことも

ありません.

一方不動産はというと

メルマガに登録したり,物件検索をしたり

勉強会やセミナーに行ったり,

為になるブログを探したり,

買えもしないのに物件の内見に行ったり,

妄想事業計画をシュミレーションしたりなど

時間を割いたり,行動したりすることが

全く苦にならないんです.

株で結果が出せる方は,きっと結果を出すための

行動をしているものと思います.

 

ほとんど趣味の領域のことが

家計の収入アップにつながれば

家族にとっても幸せですね.

 

本日も最後までありがとうございました.