不動産投資の第一歩が踏み出せない僕が大家さんになるまでの成長(?)記録を綴っていきたいと思います. どんな困難や壁が待っているのでしょうか? はたして大家さんになれるのか.諦めてしまうのか. このブログがどんな結末になるのかは想像がつきません。。。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不惑の僕が大家さんになるまで

不動産投資という言葉に興味を持ち,勉強をはじめてもう5年。。。 いまだに行動を起こせない僕が,一歩目を踏み出すまでの思考や行動を記録していくブログです.

公庫から融資を受ける

 

日本政策金融公庫から融資を受けるまでの時系列記録

 

先日、母の物件のフェンス張替え工事が無事に

竣工し融資のほうも実行されました.

自身の備忘録としてファーストコンタクトから

事業資金30万円の融資が実行されるまでの流れを記したいと思います.

 

-14日目 ホームページのフリーダイヤルに電話

    確定申告書のコピーと

    物件の内容がわかるものを持参し

    直接支店窓口へと教わる.

-11日目 公庫の支店へ上記書類もって行くが 

    ただ「融資対象になると思います」と

    告げられ申込書を渡される.

    申込は郵送で可、後日追加書類と

    面談日程を連絡するとのこと.

    申込書はネットでダウンロードできる.

0日目 申込書に工事見積書と

    確定申告書のコピー3年分を同封し

    書留にて公庫支店へ送付.

    実質ここまでの過程は不要のため

    この日を0日目とする.

4日目 追加必要書類と面談日の連絡が郵送にて届く.

    確定申告書原本,通帳,住民票,身分証

    部屋毎の家賃が確認できる書類,固資税領収書

11日目 面談.

    30分程度.物件所在地,家賃設定について,

    入居者入替りについて,物件運営歴など

15日目 郵送にて審査承認の通知と

    契約書,追加書類提出の連絡.

18日目 契約書送付(実印捺印).

    指定の封筒に契約書,印鑑証明,

    通帳コピー同封.簡易書留にて発送.

    書留料金が先方持ちでちょっとうれしい.

24日目 融資実行.

    連絡なくいつの間にか指定口座へ入金.

    振込手数料が当方持ちのため

    30万円少し削れた入金額となる.

 

f:id:sikiso9ze9:20161207224757p:plain

 

申し込みから融資実行は,

スムースに行っても3週間くらいはかかる印象です.

少額の融資であったためか面談は淡々と

和やかに進みました.物件所有者の母に息子の僕も

すんなりと同席できました.

金利はたぶん1.8%だったと思います.

(少額かつ半年という短期のため全く気にしませんでした…)

 

参考になればうれしいです.

最後までお読みいただきありがとうございました.